FAQ よくあるご質問

よくあるご質問一覧

iPデザインサービス会員ご入会についてのお問い合せ

入会には費用がかかるのでしょうか?

Answer.

iPデザインサービスにはプレミアム、ビジネス、スタンダードの3つの会員種別がございます。
プレミアム会員は、年会費60,000円(税別)でデザインテンプレートが全てダウンロード可能。さらにストックフォトが会員割引価格で購入でき、ライツマネージド、ロイヤリティフリーともに割引率30%です。
ビジネス会員は、年会費30,000円(税別)でデザインテンプレートの「ビジネス」、「スタンダード」がダウンロード可能。ストックフォトが会員割引価格で購入でき、ライツマネージドは割引率15%、ロイヤリティフリーは割引率20%です。
スタンダード会員は、年会費0円でデザインテンプレートの一部がダウンロード可能。ストックフォトが会員割引価格で購入でき、ライツマネージドは割引率15%、ロイヤリティフリーは割引率20%です。

※ストックフォトには一部割引対象外のコンテンツがございますので予めご了承ください。

申し込みをしたいのですが?

Answer.

担当営業、またはiPデザインサービスサポートデスクにお問い合わせください。
iPデザインサービスサポートデスクはこちら
電話番号:0120-333-783
営業時間:9:30~17:30 (土日祝日除く)
メールでのお問い合せ:お問い合わせフォームへ

iPデザインサービスはキヤノンが展開するフランチャイズ制なのですか?

Answer.

iPデザインサービスは、imagePRESSユーザー様により多くのビジネスチャンスと、デジタル化への取組を推進していただくための、ユーザーバックアッププログラム。デザインサンプルデータの使用に関する契約は必要ですが、フランチャイズのような、ロイヤリティの支払などは発生しません。(会員ステイタスによる年会費制を設けております)従来の複写や印刷業務にプラスオンで取り組んでいただくことができます。

自社HPで営業展開をしたいのだが、iPデザインサービスのテンプレートやストックフォトを掲載可能でしょうか?

Answer.

出来ません。ただしテンプレートに関してのみiPデザインサービスのプロモーション目的としてのみ掲載が可能です。しかし、低解像度での掲載及びウオーターマークなどの第三者の複製を防止する制御を行った上でのみ可能です。公開の際には事前にキヤノンマーケティングジャパンにて内容の確認をさせていただきます。

iPデザインサービスを利用するには何が必要でしょうか?

Answer.

imagePRESS+コントローラ以外に、MacintoshまたはWindowsパソコンと、アプリケーションとインターネットに接続できるパソコンが必要です。

通常のオフセット印刷に比べてiPデザインサービスのメリットは?

Answer.

通常のオフセット印刷は多くの専門家と非常に高額な機械を用います。ゆえにそれなりの日程もかかりますし、価格も相応の価格が設定されます。何より大量生産が基本のため、少ロットでは逆に高価格にならざるを得ません。これに対してiPデザインサービスは予め決められたデザインパターンに当てはめて、imagePRESSで出力するだけですから、少ロット、短納期、低価格を実現。今まで印刷できなかった少部数のフルカラー物件の受注に大きな威力を発揮します。またデザインテンプレートに加えて、ストックフォトを利用することで高品位なデザインが可能となります。

会員登録情報に関するお問い合せ

パスワードを忘れてしまいました。

Answer.

iPデザインサービスサポートデスクにお問い合わせください。
電話番号:0120-333-783
営業時間:9:30~17:30 (土日祝日除く)
メールでのお問い合せ:お問い合わせフォームへ

メールアドレスが変更になりました。登録情報の変更は、どうすればよいですか?

Answer.

iPデザインサービスサポートデスクにお問い合わせください。
電話番号:0120-333-783
営業時間:9:30~17:30 (土日祝日除く)
メールでのお問い合せ:お問い合わせフォームへ

退会したいのですがどうしたらよいですか?

Answer.

担当営業、もしくは、iPデザインサービスサポートデスクにお問い合わせください。
電話番号:0120-333-783
営業時間:9:30~17:30 (土日祝日除く)
メールでのお問い合せ:お問い合わせフォームへ

複数のオペレータで登録をしたいのですが?

Answer.

imagePRESSでの使用を前提として会員登録が可能です。プレミアム会員とビジネス会員は複数のID/パスワードを発行することができますが、スタンダード会員には1つのID/パスワードしか発行することができません。
お申込は担当営業にご相談ください。担当より書類をお持ちいたします。

デザインテンプレートサービスのよくあるご質問

デザインテンプレートはMac版とWin版があるのですか?

Answer.

Mac版での運用を推奨しておりますが今後拡張していくコンテンツに関してはAdobeCS+OpenType書体を用いて作成致しますのでWindows環境下におきましても運用が可能です。

Windows環境下で使用したいのですが?

Answer.

現在ご用意しているデザインテンプレートはAdobeIllestrator+CIDフォント環境でご提供しております。フォント環境などが異なりますのでWindows環境下でご使用になられる場合には書体の変換作業、文字レイアウトの微妙な変動がございます。

デザインテンプレートカタログはありますか?

Answer.

ございません。今後、デザインテンプレートサイト内で、複数のテンプレートの一覧表示(PDFデータ作成)が可能になります。

ダウンロードは何回まで出来るのでしょうか?

Answer.

契約期間中は回数制限はございません。

どんな設備が必要ですか?

Answer.

出力機: imagePRESSシリーズ
PC:OSX 搭載Macintosh
Font
Mac…New CIDフォント13書体+ DynaFont Type X ATM-CID150 for Macintosh
http://www.dynacw.co.jp/products/productsList/productsDetail/tabid/240/serviceid/1247/Default.aspx
Application: Adobe Illustrator CS以降

出力機はimagePRESSでなくては駄目ですか?

Answer.

「imagePRESS」は全て対象機種となります。
下記をご参照ください。
imagePRESS C7010VP/C6010
imagePRESS 1135/1125/1110
imagePRESS C1+

一般オフセット印刷とPODの区切りは何枚くらい?

Answer.

ページ物や印刷内容により一概にいえませんが、フライヤーなどのペラ物の場合、一般の印刷では数百枚~数万枚が受注目安です。こうした点から相対的なバランスを見て、印刷とデジタルオンデマンド出力の分かれ目は300部前後といえそうです。価格設定によって異なるともいえます。

スタッフは何人ぐらい必要ですか?

Answer.

受注見込量などによっても異なりますが、従来の延長上のスタッフでの対応は十分可能です。但し、受注量の増加や、作業が煩雑化することが見込まれるようでしたら、iPデザインサービスの専属のオペレータをお決めいただくか、採用された方が賢明でしょう。

フォントは順次買い足す必要があるのですか?

Answer.

iPデザインサービスでは、書体指定があります。(デザインサンプルを忠実に再現するためには、このフォントが不可欠です。搭載しない場合はすべてのフォントを置き換える作業が発生します)
Macintosh版フォント環境…New CIDフォント13書体+ダイナフォントが必要です。

アプリケーションのバージョンの問題はないのですか?

Answer.

Adobe PhotoShopCS、Adobe Illustrator CS以降をご利用ください。一部のアプリケーションでは操作法が若干異なる場合がありますが、概ね問題なく作動します。
ただし、データによってはアプリケーションのVerにより書体などの再設定が必要となることがあります。

再版出力はできるのですか?

Answer.

作成したデザインはデジタルデータで、繰り返し利用できます。日付を変えたり部分的な修正ができ、再版出力には最適です。もとデータがあれば次回からはより短期間で(場合によってはその場で)出力できるメリットを、お客様にアピールしていただくとリピート利用の頻度も上がります。

出力後のデータはどのように扱えばよいのですか?

Answer.

作成データはちゃんと保管し、再版に備えましょう。また常に最新のデータを保存するよう習慣にし、古いデータが混在することのないよう、最新データへの書換え終了後はファイル名に日付を入れると安心です。

ラベルマイティ/PowerPoint版テンプレートのカットマークは何ですか?

Answer.

ラベルマイティ/PowerPoint版のテンプレートには、インターテクノ株式会社PROSCUT PCM-15(別売)で断裁などの後加工ができるよう、一部専用のカットマークをつけております。

ラベルマイティ(株式会社ジャストシステム)/PowerPoint版テンプレートについて

ストックフォトサービスのよくあるご質問

ストックフォトサービスは有料ですか?

Answer.

250万点にもおよぶストックフォトは、各素材の利用条件等により料金設定が異なりますが、1点1点の使用にあたり料金が発生します。
iPデザインサービスのプレミアム会員はストックフォト/ライツマネージド・ロイヤリティフリーともに割引率30%です。ビジネス会員はストックフォト/ライツマネージドは割引率15%、ロイヤリティフリーは割引率20%でご利用いただけます。スタンダード会員はストックフォト/ライツマネージドは割引率15%、ロイヤリティフリーは割引率20%でご利用いただけます。

※ストックフォトには一部割引対象外のコンテンツがございますので予めご了承ください。

ライツマネージドとロイヤリティフリーとは、何ですか?

Answer.

ライツマネージドは、利用媒体や地域、期間、部数などにより料金設定が異なり、お客様よりご申告いただく期間・内容の範囲で『貸し出し』の形態をとる写真のこと。
ロイヤリティフリーは、ご購入料金に使用料金も含まれており、原則的に一度ご購入いただくと使用許諾の範囲で何度でもご使用いただける写真です。
ただし写真に関する著作権、その他の知的財産権に関するすべての権利は、お客様に譲渡されるものではありません。

カンプデータとは何ですか?

Answer.

ストックフォトをご使用いただくことを前提にしたプレゼンや検討用資料など、制作見本(カンプ)制作のみに利用いただける画像データのこと。
10MBの高解像度カンプデータのダウンロードは、iPデザインサービス会員様に向けた特別なメンバーシップ特典。透かし文字のない美しい写真をレイアウトし、デザイン制作いただけます。
ただし、インターネットを含むあらゆる媒体で実際ご使用になる場合には、別途料金が発生しますのでご注意ください。

※作品によっては10MBサイズに満たないデータがあります。
※ロイヤリティフリーについては、ウォーターマークが入っていないカンプデータのご用意はありません。

料金表はありますか?

Answer.

ライツマネージドについては、画面下の「ご利用料金について」、または各コンテンツの「作品情報」画面の「写真情報 プライスゾーン」で、 「Standard」「HighStandard」「Premium」いずれかをクリックすると、該当のプライスリストがポップアップ表示されます。
ロイヤリティフリーについては、ブランドやデータサイズによって料金が異なります。各コンテンツ画像の下にある「作品情報」でご確認ください。
WEBサイトで表示の料金よりiPデザインサービス会員割引をさせていただきます。
またライツマネージドの2次使用以降につきましては流用割引がございます。
尚、アマナイメージズで不定期で行う割引キャンペーンとの併用につきましては割引率の高い方を優先させていただきます。
詳しくはiPデザインサービスサポートデスクまでお問い合せください。

簡易見積もりとは何ですか?

Answer.

ライツマネージドの料金を簡単に確認できる機能のことです。
作品情報画面から簡易見積りボタンをクリックし、使用目的、使用期間、使用詳細(サイズ等)を選択することにより、料金をご確認いただけます。
表示される金額は定価となり、実際にご購入いただく場合、使用地域や使用目的などによりご購入金額が表示金額と異なる場合がございますので、予めご了承ください。

写真被写体の肖像権、商標権、著作権、その他の諸権利について

Answer.

ストックフォトには、その作品自体の撮影者、制作者の著作権を始め、その被写体となっているモデルの肖像権や、建物、小道具となっている物などにもさまざまな権利が存在します。当社では、こうした写真にまつわるさまざまな権利、被写体の肖像権、商標権、著作権、その他の諸権利を有していません。これら諸権利に関しては、ご使用前に別途、権利者より使用許諾、使用同意書等が必要となる場合があります。特に有名な建築物(神社仏閣、テーマパーク等)や、大量生産されない商品などがメインで撮影されている写真をご利用の場合、ご注意ください。権利について詳しくは、別途お問い合わせください。

写真にまつわる各種書類について
■プロパティリリース
「プロパティリリース」とは、写真の被写体となる建築物、商品、企業ロゴなどの所有者が、カメラマンおよびストックフォトエージェンシーへ提出する知的所有権(知的財産権)使用同意書のことです。

■モデルリリース

写真の被写体となるモデルが、カメラマンおよびストックフォトエージェンシーへ提出する肖像権使用同意書のことです。写真によっては、モデルリリースがない写真もあります(各写真の「作品情報」画面でご確認ください)。またモデルリリースがとれていても、作家や被写体の名誉毀損となり得るご使用内容(センシティブ使用)など、別途確認が必要です。

有名人などの写真使用に、別途、許諾等は必要ですか?

Answer.

モデルリリースがない写真の一つに、著名人等の写真があります。著名人についてはその人物のパブリシティ権など、制作物への利用の前に各権利者より適切な権利の使用許諾・同意を得ておくことが、安全なクリエイティブワークに欠かすことのできないステップです。さまざまな権利について、権利者・管理者所在の調査から、申請作業、使用交渉等、お客様のクリエイティブワークをサポートしていますので、お問い合わせください。

センシティブ使用とは何ですか?

Answer.

作家や被写体の名誉毀損となり得るご使用内容のことです。具体的には、政治、宗教、風俗産業、暴力などがあげられます。パチンコ、競馬などのギャンブルは、アミューズメントとして考えられることもありますが、作家によっては使用を好まない場合もあります。またタバコや原子力発電関連も、使用規制が入る場合がありますのでご注意のうえ、事前に必ずご連絡ください。

検索結果の表示数を変更できますか?

Answer.

はい。1ページ内に表示される点数を選択することができます。
検索結果画面の上部にある「表示数」の50点、または、100点どちらかを選択してください。
また、コンテンツの表示順序を「おすすめ順」または「新着順」から選択することができます。

  • iPデザインサービス会員ご入会についてのお問い合せ
  • 会員登録情報に関するお問い合せ
  • デザインテンプレートサービスのよくあるご質問
  • ストックフォトサービスのよくあるご質問

PICK UP

Pから、iPへ。

サポートデスク

iP DESIGN SERVICE サポートデスク

  • TEL:0120-333-783
  • FAX:03-3740-4098

営業時間9:30~17:30(土日祝日をのぞく)

※お客様からのご依頼やご要望等を正確に把握するために、通話内容を録音させていただく場合がございます。